朝倉尉

作者「福来」が仕えていた領主朝倉敏景に献上したため朝倉尉という名前がついています。親しみやすい庶民的な相貌の面です。

朝倉尉

朝倉尉

朝倉尉